ギアWiFi開始!どこでも高速・大容量インターネット

ギアWiFiサービス開始サービス

働き方が変化し、自宅やオフィス以外で作業する機会が増え、外出先でネット接続を必要とする場面があるかと思います。今回は、低価格・大容量を謳う、最近登場したモバイルWiFiルーターレンタルサービス「ギアWiFi」について紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

ギアWiFiは、株式会社カウスメディアが2021/7月に開始した、モバイルWiFiルーターレンタルサービスです。

回線はソフトバンクの4G LTEを利用しているのでサービス提供エリアおよび通信品質は高く、またモバイルルーター端末を無料で貸し出すなど料金面も考えられています。

低価格と大容量を前面に押し出した、今ホットなサービスだといえます。

モバイルWiFiルーターレンタルサービスとは

概要

モバイルWiFiルーターレンタルサービスは、外出先でも携帯電波を利用したインターネット接続を可能にする、ルーターレンタルサービスです。いつでも・どこでも、インターネットを使用することができます。

因みに、”ポケットWiFi”はソフトバンクの登録商標で、現状ではワイモバイルが提供する”ポケットWiFi”を指します。

外出先での選択肢

外出先でのインターネット接続には、以下の様な選択肢があります。

  • 公衆WiFiスポット
  • テザリング
  • モバイルWiFiルーター

ここで、デザリングに対するモバイルWiFiルーターのメリット・デメリットを列挙してみます。

  • メリット
    • バッテリーの持ちがよい
    • 安定した大容量通信が得られる
  • デメリット
    • スマホとの2台持ち運びが必要
    • 運用容量によっては割高になる

なお、最近流行りのホームルーター(Air何とかとかドコモ5G何とか)は、持ち運び不可のため比較対象としていません。

ギアWiFiの特徴

性能

容量は、100GB・300GB・無制限から選択し、“3日10GB”といった制限なく、契約容量まで使用可能です。

通信速度は、100GB・300GBプランにおいては、安定の物理SIMで広域/高品質なソフトバンクの4G回線を利用し、下り実測値20~30Mbpsを記録しています。

“中速!無制限”プランは、実測平均値10Mbps程度で容量無制限の、使い放題プランです。

どのプランにおいても、必要十分な速度を確保しているといえるでしょう。

また、ルーターは同時接続台数10以上と、家族や友達と安心して共有することができます。

コース・価格

ギアWiFiサービスのコースと料金を示します。

おトク1年コースデータ容量(GB)100300中速!無制限
月額料金(円/税込)3,1903,9383,938
最低利用期間12か月(途中解約金9,900円)
お気軽フリーコースデータ容量(GB)100300中速!無制限
月額料金(円/税込)3,6304,3784,378
最低利用期間なし
コース共通事項事務手数料(円/税込)3,300
端末レンタル料無料
提供エリアソフトバンクHybrid 4G LTEサービスエリア
SIM形態物理SIM(クラウドSIMではない)
通信制限

基本3日間縛り等無し

(使用量が異常値とみなされた場合のみ有)

電話サポート無し、メールのみ

詳細は、こちらで確認してください。

SNS情報発信

ギアWiFiでは、YoutubeTwitterInstagram機器の使い方や、回線速度の実測値を積極的に情報発信しています。

各SNSで確認してみるとサービスへの理解がより深まるかと思います。

他社比較

他モバイルWiFiルーターサービスとの比較

参考までに、他社モバイルWiFiルーターサービスの主要プランを掲載しておきます。詳細は、各サービスのサイトで確認してください。

サービス名データ容量(GB)月額料金
(円/税込み)
備考
ギアWiFi3003,938
FUJIWiFi2005,995容量別のプランが豊富。
THE WiFi1003,828利用容量に応じた変動プラン有。
AiR-WiFi1003,27830日間のお試し期間制度有。
WiFiレンタルどっとこむ無制限7,4251日単位でのレンタルプラン有。

各社様々に魅力的なサービスを提供していますが、通信速度とデータ容量を重視したコストパフォーマンスでは”ギアWiFi”は有力な選択肢になるでしょう。

テザリング運用との比較

テザリング運用との簡単な比較を下記に掲載します。

提供会社プラン名月額料金(円/税込)テザリング用追加料金容量(GB)容量追加(円/GB)
ギアWiFiお気軽フリーコース4,378300
ドコモahamo2,970020550
ドコモ5Gギガホプレミア7,3150無制限
aupovo2,728020550(220円で24H使い放題プラン有)
au使い放題MAX 5G7,2380(要申込)30
ソフトバンクLINEMO2,728020550
ソフトバンクメリハリ無制限7,2380(要申込)30
楽天モバイルUN-LIMIT63,2780無制限
(自社回線内)

ahamo・au・ソフトバンクでは、容量の小ささとコストが自分の運用に見合うかを検討する必要があります。

楽天モバイルは通信エリアの狭さと繋がりやすさがネックとなってきます。解消されれば、最強ランクに躍り出ますね。

外出先で大容量のデータを定期的に使用したい場合は、 ドコモの5Gギガホプレミアが検討対象に成り得ます。ドコモ1台でバッテリー消費を許容するか、ギアWiFi+MVNOで経費を抑えるか、自身の運用に遭ったプランを選択することになります。

まとめ

以上のことから、ギアWiFiは下記の条件を満たすユーザーにフィットするサービスだと思います。

  • 外出先で高速通信・大容量を必要とする
  • 外出に2台持ちを苦にしない
  • スマホは料金を抑制するためMVNOで十分である

ギアWiFiサービスは開始して間もないため、ネット上にも比較的得られる情報量が少ないことがデメリットに成り得ますが、これからの活躍が期待できる質と価格を十分に備えているといえるでしょう。

ネット回線を探している方は、まずは契約期間縛りの無いプランから始めてみてはいかがでしょうか。

以上、モバイルWiFiルーターレンタルサービス「ギアWiFi」 の紹介でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
サービス
Tech WalkIt

コメント